コモテックメニュー

コモログCOMOLOG
コモテックメンバーのハッピーお届けブログ

輝かせるチカラ。

ふと会社の看板を見ると、

太陽のひかりで輝いているように見えました。

 

以前、社長に、ゴルフの打ちっぱなしに

連れて行ってもらったことがあります。

会社に入る前から、

自称 『薦田門下』と言っていましたが、

今回も教えてもらっていると、

社長は、となりで練習していた方々から質問をされ、

何度かアドバイスをしていました。

 

 

帰り際に、その方々は、

『ありがとう』とともに、

コーヒーをプレゼントされていました。

 

 

全く初めて会った方々なのに、

ひきつけ、そしてプレゼントしたい、というキモチにさせる、

不思議なパワーをもっているひとだと

そのとき感じました。

『買ってください』とお願いするのではなく、

『あなたから買いたい』と思ってもらえる、

そんな魅力です。

 

 

その不思議なパワーで、

看板も輝いているのだと思います(^_^)v

Loading...
修行。

社長blogにもありましたが、

座禅に参加させていただきました。

 

 

久々に、

“ キツイ (>_<) ”

と感じました。

体調管理もせず、

あまい考えで臨んだことを

反省しました。

自分の弱さも認識しました。

 

 

まさに、『修行』は、

ぼくにとって、

すごくいい経験だったと思います。(^.^)

Loading...
コトバの印象。

コモテックを紹介するコメントを考えていたのですが、

これまで積み上げてきた実績や

一生懸命取り組んでいること、

たくさんある楽しいことを

短いコトバで表現することは、

なかなか大変なことです。

 

 

ビジネスでよく使う、

『戦略』

というコトバも、

一般的にあまり使われないコトバだと知りました。

 

 

普段から、お話をするとき、

できるだけわかりやすいコトバを使おうと

心がけています。

 

 

このコメントは、

近いうちに

 ご紹介させていただきます

ご期待下さい !(^^)!

Loading...
映画の台詞

気がつくと、事務所の階下の木の葉が茂っていました。少し前までまだ“芽”の状態だったのですが、もう「初夏」の気配を感じます。営業の白石です。

趣味は「映画鑑賞」と自信を持って言えるくらい、映画はよく見ます。

たくさんの映画を見ていると、色々と教訓となる台詞にも多々めぐりあいます。

アメリカ映画で「オール・ザ・キングスメン」とう映画があり、その作品の中で印象的な台詞がありました。

アメリカの地方議員が立身出世していく中での葛藤や人間模様を描いた物語なのですが、その中の台詞に、

「卵を割らなければ、オムレツは作れない。」

というものがあります。

何を達成するにも、まずはある程度のリスクをもってでも動き出さなければならないという
「挑戦」の意をうまく表した台詞だと思います。

ひとつの卵があっても、失敗を恐れて割ることをためらっていては、オムレツも何も作り上げることはできません。

もしかしたら、卵を割るときに手元がくるって失敗してしまうという可能性は常にありますが、
それを恐れて手をつけなければ、卵は腐ってしまうばかりです。

常に、勇気をもって動き出すということが、生きていく上でとても重要なことだと思います。

もちろん、卵を割るときの成功率を上げて失敗しないということを求めていかなければなりませんが、
まずは恐れず割り続けていくという勇気をもっていきたいと思います。

Loading...
交流。

いつくかの勉強会・交流会などに参加させていただきますが、

今週は年度始まりの会が、開催されています。

コモテックの代表として、参加させていただいておりますが、

自分なりに役割を考えています。

 

 

例えば、コモログと社長ブログでは

社長ブログを先に見る方が多いように、

会においても、社長とぼくでは、会う方の印象は

たくさん違うと思います。

 

 

ぼくは、

ぼくのコトバで、

コモテックのすばらしさ、

社長のすばらしさを

たくさんの方々に知っていただきたいと

思っています (^^♪

Loading...
スピード重視。

毎日新しい仕事が生まれ、解決し、

次の新しい仕事が生まれ、解決する。

 

 

どれだけ他人より早く、正確に解決できるかが、

勝負だとよく言われます。

 

 

コモテックの進むスピードは、

けっこう早いです。

ぼく自身、そのスピードを感じつつ、

遅れないように必死です (>_<)

Loading...
信用。

信用を得るのは大変ですが、

失うのは一瞬であるというお話、

よく聞きます。

 

 

仕事はもちろん、契約、お金、結婚・・など、

生活の中で、信用の上になりたっているもの、

たくさんあります。

信用できない、されないと、先に進めなくなってしまいます。

信用を築いていくというのは、

すごいパワーが必要であると思います。

 

 

 

会社も10年やって信用されるというお話をお聞きしました。

コモテックの来年は、

もっともっと飛躍の年になるはずであるし、

自分がそうしていきたいです !(^^)!

Loading...
「好き」になる。

春が来たと思ったら、もうすでに日中は暑くて営業車の窓は全開です。営業の白石です。

自分が何か物を買う時に、最終的な“決め手”は何かというこうとを考えると、

ずばり、その商品が「好き」かどうかということにたどり着くように思います。

機能面や価格面と考慮する項目は多々ありますが、

それらを踏まえて、その商品を好きになり、「欲しい」と思えた時、「購入」ということになることが多いです。

そして、逆の立場に立ったとき、

どうすれば自分が売る商品を、お客さんに「好き」になってもらえるかということを考えると、

それにはまず、自分自身が自分の売る商品を「好き」にならなければならないと思います。

自分が好きでもないものを、お客さんに対して自身を持って勧めることなど出来ません。

常に自社の製品やサービスに対して「愛情」を持った企画、営業をしていきたいです。

Loading...
どれだけ心をこめられるか。

やらなければいけないことを整理し、

書き出していくという作業は、

誰もがやっていることと思います。

 

 

あれも・・・。

これも・・・。

 

 

やるべきことがたくさんあるというのは、

幸せなことですが、

忘れていたことがあった場合、

多少焦ってしまいます。

 

 

 

 

『たくさんのことをこなす』ということより、

『どれだけ心をこめられたか』が大切である

という話を思い出しました。

 

いつも考えている、

『どうやったら相手に喜んでもらえるか』は、

どれだけ心をこめて、

考え、行動ができるかだと思います(^_^)

Loading...
相手のことを考えて。

先週、

33歳の誕生日を迎えました。

ヒトのお祝いをするのは好きなのですが、

いざ自分の番になると、

なんだか照れくさいです。

 

 

朝礼の後、

Happy Birthdayのうた、

そしてプレゼントをいただきました。

驚いたのは、

どれもぼくが必要としているものばかりだったことです。

 

●マラソンのときに、普通の靴下を履いていました。

  →スポーツ用の短い靴下。

●一発芸でするマジックが、いつも失敗していました。

  →『でっかくなった耳』(マジック用)。

●花粉症に苦しんでいました。

  →鼻にぬる花粉症の薬。

他には、宝くじと、ここでは説明できない柄のとっくりとおちょこのセット。

そして、

ぼくのすきなブランドのネクタイ。

 

 

何より、

いただくぼくのことを考えて、

プレゼントを選んでくれているというのが、

うれしかったです(^^♪

Loading...
コモログとは

コモテックブログ、略して『コモログ』とは、株式会社コモテックの社員が日々の奮闘を綴るブログです。『株式会社コモテックと皆様との架け橋になる』ことをコンセプトに、リアルな日常をお届けします。

お客様PR
最新のエントリー
お客様PR
© 2000-2019 COMOTEC Co., Ltd.