コモログCOMOLOG
コモテックメンバーのハッピーお届けブログ

愛媛の「フシギ」

こんにちは、制作部の江原です。

社会人になって2年目となりますが、まだまだ毎日新しい発見で満ちています。
特に私は、愛媛県に住み始めて日が浅いことが影響しているのかもしれません。

高校を卒業するまでは徳島県で育ち、大学4年間は東京に住み、社会人になってから愛媛に住み始めました。
当初は「愛媛と徳島は同じ四国だからそこまで方言の違いは無いだろう」という気持ちでしたが、
つい最近、愛媛県独特の固有名詞に出会い、とても驚きました。

それは、「トリノコ用紙」です。

徳島東京では「模造紙」と呼んでいたこの紙の別名に驚き、調べてみたところ愛媛と香川の一部地域でのみ呼ばれている名称のようです。
和紙の一種である鳥の子紙の洋紙としての呼び方として「鳥の子洋紙」と呼ばれ始めた事が、トリノコ用紙の語源だそうです。

日々の仕事の中で見つかるこういった「愛媛のフシギ」と、そこから生まれる「なんで?どうして?」といったことを調べることが、私の中での小さな楽しみです。
これからもこういった日々の積み重ねを大切にして、新鮮な気持ちで様々なことを学んでいきたいと思います。

Loading...
懐かしい味を新感覚で

こんにちは!管理の西岡です。

今週末に東温市にある母恵夢の「スイーツパーク」に行ってきました!

『小さい頃からよく食べていたあの母恵夢を作っているところ が見られるなんて!』と
喜び勇んで足を運んだのですが
なんと製造ラインが稼働している時間を過ぎてしまっておりまして…
残念ながら母恵夢が作られている過程を間近で見ることはできませんでした…。

しかし焼き立ての母恵夢は食べることができました。

 ボエム
母恵夢といえばふわふわした触感が印象的ですが
焼き立てのポエムは外見が少しパリッとしてるんです!

ふわふわの中身はそのままに、焼き立てならではの香りも楽しむことができました。

スイーツパークに行ったら

焼き立ての母恵夢と合わせて見て頂きたいのが「お手洗い」です。
一見普通のお手洗いですが……
蛇口
蛇口が…!!なんだこれは…!!
実はこの蛇口、思わずくすっと笑ってしまう面白い仕掛けがあり
思わず写真と撮ってきてしまいました。
スイーツパークに行かれた際は、是非お手洗いの蛇口にも注目してみてください。

 

Loading...
物を大切にする心

営業の梶原です。

5月も半ばになりだいぶ気温も上がってきました。汗をかきながら営業に回っています。

今日は原付の定期点検をしようとエンジンを掛けると、ヘッドライトが切れていることに気がつきました。

私は以前自動二輪に乗っていたこともあったので、自分で交換してみました。

もともとバイクをいじるのが好きで、久しぶりに作業すると原付といえど面白かったです。

会社の備品なので直せるところは直しながら大事に乗っていきたいです。

IMG_0021

Loading...
社員証刷新

こんにちは。営業の鈴木です。

先日、コモテックの社員証をリニューアルしました!

 

IMG_0330

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コモテックには「セキュリティ委員会」と「コミュニケーション委員会」の2つがあります。

今回のリニューアルはセキュリティ委員会の中で意見があがり、委員メンバーが中心となって作成しました。

ちなみに私もセキュリティ委員会メンバーです!

自分たちの意見から作られた社員証ということもあり、身に付けることで会社の一員としての意識がより強くなりました!

次回お会いするときには見てみてくださいね!

IMG_8835

Loading...
誕生日でした。

はじめまして。営業の清家です。

私事ですが、5月5日に誕生日を迎えました。

暦上はこどもの日ですが、今年で三十路です。もうこどもと言える年齢ではございません…

ただ誕生日が祝日ということで、毎年のんびりとした誕生日を過ごせるのでこどもの日にも感謝しています。

会社からは、おいしいスイーツノートチルダさんの誕生日ケーキと

社員のみんなからは、なにやら仕事が捗りそうなボールペンをいただきました。IMG_0985

コモテック社員としての社歴も三十路を迎えられるよう頑張ります!

 

Loading...
仕事の楽しみ

こんにちは。営業の安永です。

先日、愛南町のお客様のところへお伺いしました。

これまで愛南町へ行ったことがなかったのですが、高速道路を降りてからの海沿いの道がとても綺麗で、運転しやすかったです。
ただその日はあいにく天気が良くなかったので、空が曇っていたのと高速道路の途中の霧がすごかったです。

IMG_0016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は運転中に景色を撮影したくなったので、撮りました。
海、山、農耕地などとても綺麗で、空気も澄んでいました。

お客様のところを訪問するとき、新しい場所へ行ったり、初めて通る道を通ったりすることがよくあります。

またそこで新しいお店を発見したり、風景を見つけたりすることもあります。

そんな新しいこととの出会いも私の仕事をしている中での楽しみの1つです。

これからも仕事を通してもっと多くの企業様・人・場所など
色々出会っていきたいと思っています。

Loading...
地域の人材育成に貢献します!

この度、愛媛大学社会共創学部及び、
愛媛大学教育学部附属中学校よりオファーをいただき、
弊社代表の薦田がキャリア教育の講師を務めることになりました。

愛媛大学社会共創学部
『産業マネジメント学科初年時プロジェクト演習』
S__26902574
授業を行う予定の愛媛大学の講義室

愛媛大学教育学部附属中学校
『ようこそ先輩!働く人に学ぶ20講座』

コモテックは今後も社会貢献・地域貢献に繋がる活動を
微力ながら行っていければと考えております。

Loading...
「お久しぶりです」

皆さま、こんにちは。

営業部マネージャーの白石です。

 

先月より、当社ブログの更新を全社員で持ち回りで行うことになり、

新入社員を中心に「はじめまして」という初々しい挨拶が飛び交っている“コモログ”ですが、

私の場合は、「はじめまして」ではなく、「お久しぶりです」というご挨拶をしなければなりません。

 

久しぶりにブログ記事を書くにあたって、当ブログのアーカイブを見返してみたところ、

私が最後に書いた記事は2011年9月になるようです。

なんとほぼ5年ぶりの登場に、我ながら感慨深いものを感じてしまいます。

月日が流れるのは早いものです。

 

思い返せば、この当社ブログ「コモログ」がスタートしたのが、2007年の5月。私が入社して間もない頃でした。

当時の自分の記事を読み返してみると、新人らしい初々しさと硬さが垣間見えて、少し気恥ずかしいです。

 

コモテックに入社して今年で10年目になります。歳もとるはずです……。

一口で「10年」と言っても、実際はなかなか語りつくせないくらいに公私共々色々なことがありました。

私的なことを言うと、この10年の間に、結婚をして、子どもが二人生まれ、家が建ちました。

私生活の充実は、「仕事」に恵まれているからだと、最近特に強く感じるようになりました。

仕事上で思い悩むことは多く、決して尽きることはありませんが、

日々思い悩み、試行錯誤を繰り返していけるからこそ、この仕事を続けることができ、

気がつけば、「10年」という蓄積と、それに伴う経験を得られたのだと思います。

 

もちろん、これからもコモテックでの仕事の日々は続きます。

日々の試行錯誤を大切にして、また一日一日を積み重ねていきたいと思います。

 

 

また10年経って、この記事を見返したならば、やっぱり気恥ずかしい思いをすることでしょうね。

Loading...
コモテックの階段

こんにちは。

制作部でデザイナーをしております 山本 と申します。

フレッシュな面々が多い中、デザイナー・コーダー歴はそろそろ二桁になります。

ですので、健康には人一倍気を遣っています。

 

コモテックは、湊町8丁目の 愛建ビルの3Fにあります。

みなさんは、3Fまで上がるとき、エレベーターを使いますか?階段を使いますか?

 

私はできるだけ階段を使うようにしています。

__ 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間的にも、エレベーターを待って上がるよりも早いですし、エコにも協力できます。

しかも、日本体育協会スポーツ科学委員会によると、1分あたりの消費カロリーは、通常の歩行が約0.06×体重に対し、階段の昇りは約0.135×体重・下りるのは約0.066×体重のカロリーを消費するそうで、そのカロリーはジョギングに匹敵するそうです。

ほんの数十秒ですが、体力作りも出来ているわけですね。

 

愛建ビルは、玄関を入ると、まずエレベーターがあり、階段は見当たりません。

階段は奥の「階段室」という扉の向こうにあります。

コモテックの階段

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか、開けるのに勇気のいる扉ですが、重いドアを開いて、階段を駆け上がってみませんか?

Loading...
モバイルフレンドリー(スマートフォン対応)について

制作の大橋です。

今日はWEBサイトのスマートフォン対応について書きたいと思います。

昨年、Googleがモバイルフレンドリーな(スマートフォンでの閲覧に最適化された)ウェブサイトを「モバイルでの」検索結果で優先的に表示するという
モバイルフレンドリーアップデート」が話題になりました。

モバイルフレンドリーとは

■携帯端末では一般的でないソフトウェア(Flash など)を使用していないこと

■ズームしなくても判読できるテキストを使用していること

■ユーザーが横にスクロールしたりズームしたりする必要がないよう、
コンテンツのサイズが画面のサイズと一致していること

■目的のリンクを簡単にタップできるよう、それぞれのリンクが
十分に離れた状態で配置されていること

上記のような条件を満たしているウェブサイトのことです。

引用:Googleウェブマスター向け公式ブログ

IMG_0003

PC版のみを作成しているウェブサイトをスマートフォンで閲覧すると、テキストが小さくて読みづらく拡大する必要があったり、横幅が広いサイトの場合横にスクロールしないといけなかったりします。
そういったウェブサイトはモバイルフレンドリーではないサイトとして、スマートフォンでの検索結果では順位が悪くなる場合があります。

 

どうして昨年の話題を今更しているのかというと・・・

 

5月よりGoogleがモバイルフレンドリーかどうかのランキング要素の効果を高めるアルゴリズムのアップデートを段階的に実施していくからなんです。

これにより、モバイルでも見やすいページが検索結果でさらに多く表示されるようになるそうです。(既にモバイルフレンドリーになっているウェブサイトは影響がないそうです。)

今はWEBアクセスの主役はスマートフォンと言われているほど、スマートフォンでウェブサイトを閲覧する人が多くなっています。

まだウェブサイトがモバイルフレンドリーになっていないなら、この機会にモバイルフレンドリー対応を考えた方がいいかも!?

431567

Loading...
 
コモログとは

コモテックブログ、略して『コモログ』とは、株式会社コモテックの社員が日々の奮闘を綴るブログです。『株式会社コモテックと皆様との架け橋になる』ことをコンセプトに、リアルな日常をお届けします。

お客様PR
最新のエントリー
アーカイブ
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
お客様PR
サービスに関することなら、
何でもお気軽にご相談ください
Contact
お問い合わせ
089-921-0002
(Tokyo
03-6316-3350)
お問い合わせフォーム
サービスに関することなら、
何でもお気軽にご相談ください
Contact
お問い合わせ
089-921-0002
(Tokyo
03-6316-3350)
お問い合わせフォーム