株式会社コモテック

コモテック社長ブログ
株式会社コモテック 代表取締役社長 薦田 拓哉のブログです

飛行機

先日、空港の近くを通り懐かしく感じました。

こんなに飛行機に乗らなかったのは、随分久しぶりです。

3日に1回ぐらいのペースで乗っている時期もありました。

早く、自由に飛行機で移動できる日が来てほしいものです。

見えるものが違う

最近、人によって見える物が違うのではないかと感じています。

見えている物質は同じでも、知識によって見え方が異なり、結果見えているものが違ってきています。

以前は、興味のあるものによって見え方は違うのかと思っていましたが、年齢を重ねることによって学んできた知識・経験が増大し、より見え方が変わり、更にその後の考え方や行動が変わり人生が変わっていくのではないでしょうか。

当たり前のようですが、結構重要な事ではないかと思います。

知識・経験は、世の中の見方まで変えていくことであれば、人生そのものを豊かにし、そしてとても面白くしてくれる物ではないのでしょうか。

整理すると、簡単で当たり前のようですが、日々の生活の中に、勉強・経験を積み重ねていくことは簡単ではありません。

何かに夢中になって努力していくことが一番早く、知識・経験を積めるのかもしれません。

勉強することの本質はここにあるのかと思ってきました。

コロナ第3波

今年に入ってまだ2週間程度ですが、コロナによる経済的影響が増えてきたように感じます。感染者数も増えていますが、経済的影響が表面化するのはこれからかもしれません。コロナによる直接的な影響がないところでも、経済は連鎖で成り立っていますので、皆んなが良い状態になっていないと社会は安定しません。皆がやさしさを忘れず、助け合いながら乗り越えていく必要があると思います。我々ができることを真摯に積み重ねていき、コロナ終息を願います。

仕事始め

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は一方ならぬご厚誼を賜りありがとうございました。

本年も社員一丸となって社業に取り組んでまいります。

これまで同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

今年は考える年になりました。

12月に入り、あっという間に半月が過ぎました。

今年は、いろいろな意味で考えさせられる年でした。

世界中で新型コロナが広がり、経済にも大きく影響を与えられ、働き方も大きく変わりました。

コモテックは設立20周年という節目を迎え、次の20年後に向けて、会社の方向性を考えるきっかけになりました。

私は40歳台最後の年になり、50代にやるべきことを考えました。

また、海外の社員を雇用したことによって、リアルにグローバルな展開を考えました。

いろいろなことが重なり、将来を考える年になった気がします。

来年は、今年考えたことを活かしていく年の始まりになります。

リモート会議

今更ですが、リモート会議の便利さを感じています。

セミナー等もリモート会議が多くなり効率がとても良くなりました。

会議システムの性能や、インフラも向上し、使い慣れてきたこともあり、不便を感じることなく、より多くの会議に参加できます。

先日もアメリカのボストンと繋いで3時間ぐらい話しましたが、時差以外はストレスフリーです。

まだまだデジタル化の入り口だと思いますが、今後は益々効率化がされていくでしょう。

 

「社会に役立つホームページを作る」仕事

仕事をお願いするときに、お願いしたい人と、お願いしたくない人がいます。

例えば、病気を治す仕事をお願いしたいときに、その相手の仕事を聞くと2通りの返答があったとします。

「私は医師です」「私は健康な社会を作るのが仕事です」

どちらにお願いしたいかと言うと、私は後者です。

医療行為ですので、医師であるのは当たり前ですが、マインドが違うと仕事内容が違ってくるように感じてしまい、後者にお願いしたくなります。

自分の役割に焦点が向いている人と、自分の目的に焦点が向いている人の差だと思います。

我々もこの仕事に対するビジョンが仕事になっていないと良い仕事ができません。

また、何事もチームで仕事を行なっていますので、全員が同じようなマインドで取り組まなくてはなりません。

コモテックに属する全員が「社会に役立つホームページを作る」のが仕事です。

私は社内での役割が社長であって、「社会に役立つホームページを作る」のが仕事です。

「社会に役立つホームページを作る」ことに誇りを持って努力していきます。

 

 

 

オンライン化

コロナ渦の中、様々なことのオンライン化が進んでいます。

コモテックでも、社内教育をオンラインで始めました。

オンライン化することで、東京だけでなく愛媛でも質の高い教育が安価で受けられます。

これは今後ますます加速していくと思います。

地域環境による格差はますます減って、どこにいても努力次第で向上することができます。

この努力の差が個人の格差につながっていくと思います。

今後は、AI等の力で言葉の障壁も下がると予測できますが、そうなると世界中で質の高い教育を受けられるかもしれません。

環境の変化を活かして社員にできる限り投資を行い、価値のある会社になっていきたいと思います。

 

 

価値をあげる

先日から涼しくなり、過ごしやすくなりました。

コロナ渦で色々と変化が起きていますが、どんな状況でも、日々成長して価値を上げて行かなくてはなりません。

この状況の中、働き方、勉強の仕方、ライフスタイルまでデジタル化が急速に進んでいますが、このデジタル化による新しい成長も考えられます。

コモテックでも、社員皆んなが真摯に変化に対応していこうとしています。

私では考えつかないような提案を社員から受けたときは、とても嬉しく、そして安心します。

最近は社員からの提案も以前より増えてきたように感じています。

お客様の期待がより高まっている中、より柔軟に変化し、価値を上げて期待に応えて行きたいと思います。

守破離

先日、お茶を点てました。

茶人の千利休が詠んだ和歌から「守破離」が言われますが、仕事に当てはめてみても納得します。

基本をきちんと学び大事にしてないと、不安定な成長しかできないと思います。

お茶から学んだことでした。

サービスに関することなら、
何でもお気軽にご相談ください
Contact
お問い合わせ
089-921-0002
(Tokyo
050-3154-7752)

パートナー募集に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

パートナー募集に関するお問い合わせはこちら

サービスに関することなら、
何でもお気軽にご相談ください
Contact
お問い合わせ
089-921-0002
(Tokyo
050-3154-7752)

パートナー募集に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム